よくあるお問い合わせ (FAQ)

電気通信番号(電話番号)に関する制度改正に伴うご対応内容に関するまとめとFAQ

電気通信番号(電話番号)に関する制度改正に伴うご対応内容についてのまとめとFAQです。今後、内容に変更がある場合は、当FAQ および 本件に関するニュースリリース記事 を更新して参ります。定期的にご確認頂き、最新の情報をご周知頂ければ幸いです。

■参照して頂く必要がある本件に関する情報

→当社ニュースリリース記事
→Twilio Docs

 

更新履歴:

    2019/9/9     IdentitySidの必須時期について

    2019/9/2     9/4 22:00〜1:00のAddressSid必須のテストについて

 2019/8/20  8/20のテスト時刻の17:00〜20:00から16:00〜19:00への変更について

 2019/8/15  8/26から9/10へのAddressSid延期、8/12から8/20のテスト延期、

                           Identityの提出書類に担当社員可について

 2019/7/31  7/30から8/26へのAddressSid延期と、8/12のテストについて

 2019/7/5 FAQ記事掲載


=== 日本/対象国の電話番号共通事項 ===

 

Q: 住所登録(AddressSID)・書類提出(IdentitySID)の要不要をまとめて欲しい

A:下記の表を参照ください。
現在、弊社・Twilio社共に各種機関への確認を行っている事項もあり、Twilio社より発表される方針や要求事項がこの先変更される可能性があります。現段階で判明している内容を随時更新して参ります。

 

2019/9/10(PST)まで

    必要な国
(日本以外)
日本 その他
電話番号の新規取得時 住所登録 必要  -  -
書類提出  推奨  推奨  -
既存の電話番号 住所登録 必要  -  -
書類提出  推奨  推奨  -

 

2019/9/10(PST)から

    必要な国
(日本以外)
日本 その他
電話番号の新規取得時 住所登録 必要 必要  -
書類提出 推奨 推奨  -
既存の電話番号 住所登録 必要 必要  -
書類提出 推奨 推奨  -

 

※AddressSidと電話番号との紐付けは9/10以降を予定しております。

※IdentitySidは登録可能ですが、電話番号との紐付け可能になるのはTwilioコンソールでは11/20 4:00(JST)から必須、APIでは12/2 (時間未定)から必須となります。

※必要な国については冒頭の Twilio Docs リンク先の記事をご参照ください。情報提出が必要な国の一覧、それぞれの国で提出するべき書類についてご案内しております。

  

Q: 住所(AddressSID)、確認書類(IdentitySID)の登録方法を教えてください。

A: 下記をご参照ください。

Twilio上で電話番号に住所を登録する方法
Twilioで確認書類の登録を行う(法人編)

 

Q: AddressSID、IdentitySID を電話番号に紐付ける方法を教えてください

A: AddressSIDの日本番号については9月10日まで紐付けができません。IdentitySIDと電話番号との紐付けが可能になるのはTwilioコンソールでは11/20 4:00(JST)から必須、APIでは12/2から必須となります。

 紐付け可能になりましたら下記方法でTwilioコンソールとAPIから可能です。日本以外の対象国は現時点で紐付け可能です。

https://qiita.com/mobilebiz/items/abe1d32f4df9b5fe6ec8#%E4%BD%8F%E6%89%80%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%81%A8%E9%9B%BB%E8%A9%B1%E7%95%AA%E5%8F%B7%E3%81%AE%E7%B4%90%E4%BB%98%E3%81%91

 

Q: 8/20 16:00-19:00(JST)、9/4 22:00-1:00に一時的にAddressSIDが必要になることについて

該当時間帯において、API変更のテスト、並びにお客様側にて動作検証をしていただく目的で一時的にAddressSidを必須とさせていただきますので、該当時間帯において電話番号の新規取得を予定されている場合はご注意願います。

もし本動作の停止をご希望の場合はフォームからお申し込みください。

 

Q: 9/10(PST)は日本時間の何時ですか 

時間は未定となっております。Twilioは複数のサーバで構成されており、時間をおいて本変更が順次適用されます。

  

Q:どの住所を登録すべきですか。

A:Twilioアカウントをサインアップしたアカウント利用者の住所を登録ください。
Twilio を利用したサービスをご自身で構築し、このサービスを不特定多数に提供している場合、このサービスを使っている方(エンドユーザー)はTwilioアカウント利用者ではないため、住所登録の必要はありません。この例では、登録が必要になるのは、Twilioアカウントを保有しているサービスを構築された方になります。今後変更がある場合、メールならびにサイトでご案内差し上げます。

  

Q: 法人の場合、代表者本人確認書類とは代表取締役でしょうか。それとも担当社員でもいいでしょうか。

A: 担当社員でも問題ありません。要求事項では代表取締役の方、もしくはその方が発行した委任状で記される代理人、担当社員になります。
いずれかでご準備頂ける場合には書類のご準備をお進めください。

もし代表者が代表取締役ではなく、25%以上の株主を保有する方でご提出いただく場合、有価証券報告書などで25%以上の株主であることの書類もご提出ください。

  

Q: AddressSidとは何ですか。

A: Twilioのコンソール又はAPIで住所登録をすると発行される識別子です。
Twilioコンソールでは住所を選んでいただき、URLにあるADから始まる文字列です。

https://jp.twilio.com/console/phone-numbers/addresses

 

Q: IdentitySidとは何ですか。

A: Twilioのコンソール又はAPIでアイデンティティー登録をすると発行されるRIからはじまる文字列です。

https://jp.twilio.com/console/phone-numbers/identities

 

Q: 親アカウントに登録した住所のAddressSidをサブアカウントや別プロジェクトで電話番号を取得する際に指定することはできますか。

A: できません。サブアカウント、プロジェク毎にAddressSidを作成してください。

 

Q: サブアカウントも AddressSid、IdenditySID の登録をする必要がありますか。

A: 必要があります。サブアカウント毎にそれぞれ登録をお願いいたします。

 

Q: 電話番号を持っていませんが登録する必要がありますか。

A: 必要がありません。今回の対象はTwilioの電話番号をお持ちの方のみとなります。

 

Q: 提出した書類の変更、削除をする場合は、どうしたらいいですか。 

A: 削除、変更はできません。そのため変更の場合は新規で登録していただき、割り当てられている電話番号に対して、新しい情報を割り当て直してください。
  
 

Q: 提出した確認書類等に記載の内容から変更が生じた場合は、どうしたらいいですか。

A: 再提出は不要です。

 

Q: IdentitySID を登録したのに、STATUS が Pendingのままです。書類が間違っているのでしょうか。

A: 米国Twilio社にて順次、書類の正当性確認を行っており、数時間から数日かかります。書類が認証されるとSTATUSがPassedに変わります。
結果は下記から確認いただけます。
 
 

Q: IdentitySID を登録後、STATUS が Failedになりました。書類が間違っているのでしょうか。

A: TwilioコンソールにFailedとなった理由の記載がありますので、メッセージを確認いただき、書類登録漏れや記入漏れをご確認ください。
ご不明の場合はTwilioコンソールに表示されているメッセージとIdentitySIDを添えてお問い合わせください。
 
 

=== 日本の電話番号について ===

 

Q: 日本の電話番号は対象ですか。対応が必要ですか。

A: 日本の電話番号は対象となっているため、対応が必要です。新規取得時以外に既にお持ちの電話番号も対象となります。

 

Q: 9月10日までにAddressSID、IdentitySIDを登録していない場合、既に保有している日本の電話番号は使えますか。

A: 未登録でも即座に利用が停止されることはありませんが、日本は既にこれらの登録が必要な対象国に入っているため、今後は登録必須となります。
登録必須時期(登録しないと電話番号が使えなくなる等の制約が実施される時期)が確定次第、当FAQやニュースリリース記事の更新でご案内いたします。

 

Q: 9月10日までにAddressSID、IdentitySIDを登録していない場合でも、日本の電話番号を新規取得することはできますか。

A: どちらも登録されていない場合は取得できません。
AddressSIDの登録をお願いいたします。IdentitySIDは現時点では必須ではございませんが、この先必須となることは決まっており、あとは実施時期の確定を待つ段階に御座いますので、事前に準備しておくことをお勧めいたします。

 

Q: 住所を登録しましたがVALIDATEDがNOから変わりません。

A: 現在、下記URLの "In what countries does Twilio validate addresses?"に記載されている国のみ認証対象国となります。日本は対象に入っていないため、VALIDATEDがNOのままで問題ありません。

 https://support.twilio.com/hc/en-us/articles/360007534873

 

Q: 電話番号を紐付けるためのRegulatory Informationに「Compliant This number has no requirements」が表示されています。対応は不要ですか

A: 9月10日以降に電話番号を紐付ける画面が表示されます。

 
 
 

Q: 必要書類を教えてほしい。

A: こちらをご参照ください。

日本の電話番号を利用する際に必要となる提出書類

法人の場合は登記簿謄本の他に下記のいずれかの本人確認を証明する書類が必要です。

- 代表者 ( 代表取締役もしくは25%以上の株式を保有する方 )

- 代表者から委任された担当者と、その委任状

- 担当者

 

===  対象外の国の電話番号について ===

 

Q: アメリカの電話番号は対象ですか。対応が必要ですか。

A: 現時点では対象外のため、ご対応は不要です。

対応が必要な国は冒頭のTwilio Docsをご参照ください。

 

===  その他  ===

 

Q: Twilioのアカウントを保有していますが、通信事業者の扱いとなりますか。

A: ご提供のサービス形態により判断が異なります。所属地域の総合通信局へお問い合わせください。

http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/link/index.html

 

Q: Twilioアカウント保有者で通信事業者の扱いとなりました。何をすればいいですか。

A: 電気通信事業法の改正に伴う、みなし事業者としての要件等はこちらをご参照ください。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000614856.pdf

上記資料についてご不明な点は、下記へお問い合わせください。
総務省 総合通信基盤局 電気通信事業部 電気通信技術システム課 番号企画室
電話: 03-5253-5859
メール: bango@soumu.go.jp

 

犯罪収益移転防止法の改正に伴う電話転送事業者としての要件等はこちらをご参照ください。

https://www.npa.go.jp/sosikihanzai/jafic/hourei/data/hougaiyou20181130.pdf
上記資料のお問い合わせ先
総務省 総合通信基盤局 電気通信事業部 消費者行政第二課 制度係
電話: 03-5253-5847

参考:犯罪収益移転防止法について(電話受付代行業・電話転送サービス事業者向け)
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/d_syohi/money/top.html

 

Q: 新規取得プロセス(API経由)にAddressSidを含める改修をしました。9月10日前にテストをしたいのですがどうすればいいですか。

A: 既存の電話番号のAddressSidは更新可能ですが、電話番号の新規取得は8/20 16:00〜19:00、9/4 22:00〜1:00以外はテストはできません。

既存の電話番号はAddressSidの更新が可能となっております。
電話番号の新規取得時にAddressSidを設定してもエラーにはなりませんがNullのままとなります。ただし8/20 16:00〜19:00、9/4 22:00〜1:00の期間のみAddressSidを必須とするため、その期間にテストをお願いいたします。 
 
 
 
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。