よくあるお問い合わせ (FAQ)

アカウントのオーナーメールアドレスを変更できない

Twilioでオーナーメールアドレスを変更した際「すでに登録されている」旨のメッセージが現れた際の対処方法です。

Twilioでは以下の場合、Twilioのユーザー情報(メールアドレス)が登録されます。この状態に該当するメールアドレスをは、アカウントのオーナーになることはできません。

  1. 新しくアカウントにサインアップし、アカウントを作成した場合
  2. あるアカウントに「役割」を割り当てる招待状を受け、承諾した場合。
  3. あるアカウントに「役割」を割り当てる招待状を受け、承諾し、その後役割を削除した場合

以下ではケースごとにどのように他のアカウントのオーナーになれるかの手順を紹介いたします。

「1 のケースの場合」

現在のアカウントのオーナーメールを別のものに変更することにより、別のアカウントのオーナーに該当のメールアドレスでなることができます。

「2 のケースの場合」

現在のアカウントで別のメールアドレスに変更することにより、別のアカウントのオーナーに該当のメールアドレスでなることができます。

役割は別のメールアドレスに引き継がれます。

「3 のケースの場合」

該当のメールアドレスで管理画面にログインし、次の画面でアカウントを作成します。その後別のメールアドレスに変更することにより、別のアカウントのオーナーに該当のメールアドレスでなることができます。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。